総会の報告

令和4(2022)年度 楠ヶ丘会総会の報告


  1. 《総会開催》 令和4年(2022年) 6月5日(日)12時00分〜
  2. 場 所:ANAクラウンプラザホテル神戸

    2022年度総会は中村常任理事の司会で12時過ぎに開会され、新たに連絡のあった63名の物故者の霊に黙祷を捧げ、岡本崇男会長の挨拶、来賓代表として田中悟学長の祝辞を受けた後、議長に藤井副会長を選出して議事に入った。


  1. 総会(決議事項)

  2. (1) 第1号議案 令和3年度 事業報告承認の件
    (2) 第2号議案 令和3年度 収支決算報告(案)承認の件
    (3) 第3号議案 令和4年度 事業計画(案)決定の件 
    (4) 第4号議案 令和4年度 収支予算(案)決定の件
    (5) 第5号議案 楠ケ丘会会則改正(案)
    (6) 第6号議案 クラス会・クラブOB会等助成取扱要領(案)

    第1、第3、第5号議案については永井事務局長、第2、第4号議案については水野財務部長、第6号議案については吉村広報部長、また監査報告については永井事務局長よりそれぞれ説明・報告があり、すべて原案どおり承認された。


  3. 記念講演 13:00〜14:00

  4. 講師 河合 香織(学48P)
    演題 「コロナと社会の分水嶺」

    休憩をはさんで、13時00分より、ノンフィクション作家・河合香織様(学48P)の記念講演があった。

    演題は「コロナと社会の分水嶺」で、近著「分水嶺 ドキュメント コロナ対策専門家会議」を中心に、コロナ対策にあたった専門家や政府への貴重なインタビュー経験に基づく臨場感ある講演に参加者は時を忘れて聞き入った。


  5. 懇親会 14:10〜15:00

  6. 1 開会挨拶 岡本 崇男 会長
    2 来賓挨拶 武田 廣 理事長
    3 開会挨拶 河合 香織 講師
    4 歓談
    5 各支部代表紹介
    6 閉会挨拶 中野 貞弘 副会長

    懇親会は、14時10分より北川常任理事の司会で進行された。コロナ禍によりアルコールの提供はなくお茶会形式となったが、久方ぶりの懇親会とあって、各テーブルで和やかな歓談風景が繰り広げられた。

    各支部等の代表紹介に続き、参加者全員の氏名をご紹介し、来年6月4日(日)開催(予定)での再会を約して閉会となった。

以上



※楠ヶ丘会会員相互の親睦・交流の活性化を促進するため、クラス会・クラブOB会等への助成を取り扱います。会員の皆様はぜひご利用ください。

取扱要領と申請書(様式)は こちら>>>



過去の総会

≫≫ 令和3年度(新型コロナ感染拡大防止のためオンライン開催)(2021.6.6)

≫≫ 令和2年度(新型コロナ感染拡大防止のため中止)協議事項

≫≫ 2019年度(2019.6.2)

≫≫ 平成30年度(2018.6.3)

≫≫ 平成29年度(2017.6.4)

被爆アオギリ2世の成長

2022年7月27日

被爆アオギリ2世について



★神戸市外大ウェブサイト
 こちらから! ↓↓↓



11/30更新!



会誌「楠ヶ丘」




行事・催し物案内


【2022年12月】

・2022同学会
12月3日(土)11:00〜
三木記念会館


calendar

2022年 12月

27282930123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031